前回ご覧になってない方は
ココ←クリックしてご覧になってください

さぎ5
その時
ちょうど台風が近づいてましてね
それにこの一週間前には
雹混じりの豪雨に遭ったりしてたので
「屋根に何かあったら大変!」
と、すっかり慌ててしまったんです
さぎ4
「板金はがれ、見つかりませんでした」
と言いながら屋根から降りてきた大工さん 
さぎ6
え?
今何ておっしゃった?

ーつづくー 




ランキングになんとなく
参加しております
よかったらなんとなくポッチリおねがいいたします


おぉ、今回「しをしを日記」
300話目とは!

話も切り悪く
ーつづくーの途中...
なので300話には
触れずにこのままお話を継続します。



 
*本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております