前回のつづきです。

近所の1000円カットのお店、
最初に券を購入

順番に椅子に座って
待つ。
 こういうシステム。
(息子は常連)

券売機に
「大幅に髪型を変える方は
2000円のチケットを購入してください。」
という張り紙あり。
けぞめ12
今回の私のカットは
大幅なのかな?
30センチは切るから
とりあえず大幅にしとくか。
毛染め3
どれが大幅なのか
基準もわからないまま
2000円の券を購入して
椅子に座って順番待ちスタート。



椅子に座っている顔ぶれを見ると
小さい子供やおじいさん
おばあさん...
椅子の数が足りなくて
立って待つ人もいる人気店。

美容師さんは3人。

10分もかからないで
次々とさばかれていく
回転率の良さ。
毛染め4

順番に空いた椅子に
詰めて
座っていく。

ひとつ、
またひとつ
椅子を詰めて座る。

私のカットの順番が
段々と近づいてくる。。。

もうすでに
後悔しはじめている。

こんな言い方いけないけど
「13年付き合った友」
とお別れする場所にふさわしかったのか? 

みんなシャンプーしないで
同じ櫛で同じハサミ...
( -д-)うううう
(でもシャンプー台が苦手なんだから
しょうがないじゃんね)

あぁ
でも
「やっぱり今日は
カットしないで帰ろう!」
と思ったが
券を買ってしまったし
忙しそうなお店の方に
「やっぱやめます。
返金おねがいします。」
なんて言うのが許される空気ではない。 

変な汗かきながら
むにゃむにゃ考えているうちに
「つぎの方〜」
と、呼ばれてしまった。 
毛染め8
毛染め9
「ちょっと縛れるくらい残して
バッサリ切ってください。」
勝手に口がそう言った。 
けぞめ9
毛染め10
その後何も言えないまま
顔面は真っ赤に火照り
ケープの下は汗だく。 

髪ゴミを吸い取る
「ズコーーーー!」
っという掃除機の音で
我に返った。

あっという間だった。
(5分くらいかな)
こけしのような
おばさんのできあがり。

ざっくりチョン切っただけ。
2000円の券で正しかったのか。

いやいや、ちゃんと跳ねないように
後ろの髪、きれいに揃ってるし
サイドもいい感じ。
5分で神業!



13年共に過ごした
ロン毛ちゃんとのお別れは
こんな感じで
あっけなかった。 
けぞめ11
そして毛染めは
言うほど楽になりませんでした。

でも
シャンプー代浮くし
乾くの早いし
まぁこんなもんかな。 

こけし頭になりましたが
ブログのあつをは
ヘアチェンジ無しでいきますね。

皆様素敵な午後を...。 
神様と仲よくなれる! 日本の神様図鑑 (キャラ図鑑)
平成から令話に元号の変わった今
ちょっと日本の
神様のこと
覗いてみるのも面白いかも..。

ありがとうございます!
重版決定しました。


スクリーンショット 2018-07-29 12.19.43

ランキングに参加しております。
いつも応援のポッチリありがとうございます。