カテゴリ: クロちゃん

アイ⚪️ルのCMじゃないけども。 ... 続きを読む

昨年末からのクロちゃんの闘病で
体調を崩していたので
健康のためにと無理にでも
近所をウォーキングしていた時のこと。


どこもクロちゃんとの思い出がいっぱいで
元気になるどころか
元気を吸い取られる感じだった。
あたま1
そんなクロちゃんとの
お散歩コースにある
ペットショップ。 

いつもはペットショップって
なんだか切ない気持ちになるので
覗かないのだが

その日は
何故だか覗いてしまった。
あたま2
通りに面したショーケースに
白いチワワがいた。

この子はこれから元気に暮らしていくんだな。

クロちゃんもこんな小さい頃があったなぁ。

小さい頃のクロちゃんも
こんなふうに元気だったなぁ。。。
なんて思いながら
そのチワワをぼーーっと見つめた。
あたま3
それから

なんだかその白い
小さなチワワが気になって

家でそのお店のブログを
覗いたりしていた。

白い小さい元気なチワワを
ちょっと覗くことが
いなくなったクロちゃんの
ことばかり考えている
真っ暗な気持ちの
休憩所のようになっていった。 

それから1月ほど経って
もうあの白いチワワちゃんも
お家が決まって新しい生活を迎えているだろうなぁ。
なんて思いながら
店を覗くと
(すみません、また覗きに行っちゃったんです)
あたま4
まだお店にいた。

しかも大きくなって
ケージに移されていた。

ワクチンが全て済んだのか。


お店の人に
「抱っこしますか?」と聞かれたが

「2月にクロちゃんを亡くしたばかりなので
眺めるだけで充分です。」
と言い、
クロちゃんの思い出話を
延々と店員さんに聞いてもらって帰路についた。
(迷惑な客ですみません)


ランキングに参加しております。
応援のポチッとよろしかったら
おねがいいたします。 



ーつづくー



 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お隣のお家の庭の桜が毎年綺麗に咲いて、そして散ります。 ... 続きを読む
はなびら1
はなびら2
はなびら3
はなびら4
はなびら5
はなびら6
はなびら7
この季節はいつも桜の花びらが
私と毎朝遊んでくれる。

ただ今年は
遊ばれてるわたしを
笑って眺めていてくれた
クロちゃんがいないんだな。

それでも桜は遊んでくれる。


お隣の庭の桜なんですけど。
毎年ウチも楽しませてもらってます。




クロわんこスタンプ広告固定
↑LINEスタンプ
良かったらストア覗いて見てくださいね。

「敬語スタンプキャンペーン」参加商品です。
42
 *本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

一度は見てみたかった桃源郷! ... 続きを読む

昨日は母孝行も兼ねて
私の行きたかった
山梨の桃源郷までドライブ に行ってきました。

いつまでもメソメソしてられないですからね。 
桃源郷5
今日は息子が運転してくれるので
楽チン! 
桃源郷6
信号で停車すると
綺麗な桜とタンポポ! 
桃源郷7
そこには
赤ちゃんを抱っこした
お母さんと
3歳くらいのお兄ちゃんの姿がありました。
桃源郷8
振り向いた
お母さんの髪には
お兄ちゃんがお母さんのために
摘んだタンポポが....
桃源郷9

毎日子育て大変だろうけど
素敵な時間を過ごしているんだなぁ。

と勝手に車の中で
感動しているおばさん。

母と私を乗せて
ドライブしてくれている
息子に感謝。
 
*野に咲くタンポポを千切るのはいかがか?
とおっしゃる方もおいでかも。
今回は見逃してください。あつを


桃源郷1

もちろんクロちゃんも一緒♪


桃源郷2

IMG_4731

IMG_4733
どこを見ても
桃、桃、桃。。。

本当に綺麗!

IMG_4738

山梨から
河口湖へ

IMG_4751

富士山と湖と満開の桜🌸

ちょっと曇っていたけど
綺麗な景色を
堪能してきました。 


毎日に感謝。
ランキングに参加しております。
いつもポッチリしてくださる
皆さんにも感謝!



 

*本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

家族の前では憚られるのでこっそりと ... 続きを読む
クロちゃんがいなくなったのは
今年の2月20日
蛍1
母と息子はもうとっくに
普段の生活に戻っている
母の骨折もだいぶ良くなりました
蛍2
だから
蛍3
自分の感情は
シャワーの音で掻き消している
蛍4
もう3ヶ月
(実はクロちゃんの闘病中から泣いてました!)
この涙は止まってくれないのだろうか

更年期のせいもあるのかなぁ...

声をあげて泣くたびに
蛍5
 「火垂るの墓」を観て
号泣していると

いつもはとてもやさしい亡きおじいちゃんに
「本当の戦争はもっと辛いんだぞっ!」 
と喝を入れられたことを
思い出す。 
蛍6
おじいちゃん、
あつをはこんないい年こいて
まだメソメソしてます。

しっかりしなくてはね。







ココまでブログを描き進めていたら
テレビで高畑勲監督の訃報が
ニュースで伝えられました。

「火垂るの墓」を記事にしている
最中にこんな訃報とは...


高畑監督の作品
「アルプスの少女ハイジ」の
ながーーーーいブランコや
おんじが暖炉で温めた
とろけるチーズ、
窓から夜空が見える
ふかふかの干し草のベッドに
あこがれたまま
大人(おばさん)になりました。

思い出はずっと鮮明に
私の中で生き続けます。

ご冥福をお祈り申し上げます。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

クロちゃんから届いたメッセージ。 ... 続きを読む
IMG_3309
桜の季節にクロちゃんがいないなんて

未だに現実が受け止められないでいる。
クロとお花見1
前にブログで紹介した
ミニクロちゃんを連れて、

毎日のようにクロちゃんと散歩していた
九品仏にお散歩。
IMG_4674

お堂の縁側に座って
池の水面にハラハラと舞い落ちる花びらを
ぼーーーっと眺めていると

IMG_4676


クロちゃんの思い出が私の周りを
ぴょこぴょこ 走り回り

また涙が溢れて止まらなくなってしまった。
 
クロとお花見2
いつも伺うお寺、

おみくじを引いてみようかと
突然思った。 
(おみくじは結果が怖くて殆ど引くことのないあつを)

おみくじ箱が
上から覗けたのだが
1つだけ
「私をひいて!」
と言わんばかりに飛び出ている
くじがあったので
悩まずそれを引き抜いた。

開いてみると...

IMG_4677

 ね、
これなんだか
クロちゃんからのメッセージに見えませんか?

なんとなく
そうか、そうだね。
と、思い
帰宅するなり思い立ち、
LINEスタンプを作りました。
(一晩であっという間に
描きあげました。) 
クロわんこスタンプ広告固定
クロちゃんのスタンプ。

良かったらストア覗いて見てくださいね。

1日ずつ
強くなっていこうと
思いを込めました。
クロちゃん、可愛かったなぁ。
の思いももちろんいっぱい詰まってます。
 

もうすぐ四十九日
強くなれるかなぁ。
ポッチリよかったら
おねがいします。


 
*本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

江戸家猫八さんと言えば私はどうしても三代目が思い浮かびます。 ... 続きを読む
3月初旬の早朝
ほけきょ2
ほ〜〜〜〜〜
ほけきょ8
もうびっくりするくらい
しっかりした
ほーほけきょ。

江戸家猫八か
はたまた
うぐいす笛か⁈ 
ほけきょ5
ほけきょ3
本当のうぐいすの鳴き声なんでしょうけど
しっかりと
ホーホケキョ!が聞こえすぎて
作り物っぽい。 
ほけきょ4
探しても姿は見えない

でも
小さい命が一生懸命
生きているんだなぁ。。。

最近、私は亡くなってしまった
クロちゃんの事ばかり考えていたので、

「生きている 」という
ニュアンスをすごく新鮮に感じた。 
ほけきょ6
クロちゃんがわたしに
「元気出して。」
と言ってくれているのかも。 
ほけきょ7

ひと月ちかく
毎朝囀ってくれました。

ちょっと前向きになれたよ。
ありがとう
うぐいすちゃん
クロちゃん。

28


ランキング参加しております。
よかったら
応援のポチっとおねがいいたします。

上の三代目猫八師匠の画像をクリックすると
うぐいすが囀りますよ🐤




 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

あぶないあつを。 ... 続きを読む
クロちゃんを思い出してしまうものは
目の前から消したほうが
良いかもと、

意を決して
全てゴミに出してしまった。
(前回のお話し)


...が

結局
ごみ捨て場から
拾い戻してしまった
中でもクロちゃんのお気に入りだった3点。

思い出1
クロちゃんがいつも噛みまくって
ボロボロになった
プードルのぬいぐるみに
クロちゃんの洋服を着せて
(サイズがぴったり)
思い出2
膝に抱っこしていると
なんだか
少し寂しさが紛れたり...
思い出3
夜はクロちゃんとしていたように
キャリーに入れて
一緒に寝たり...
うぐいす1
 少し眠れる時間も
できた気がする。

早朝に目覚め
思い出4
もしかしたら
「キャリーの中のぬいぐるみが
クロちゃんになってるかも⁉︎ 」
なんて
淡い期待を抱きながら
毎朝キャリーの中をチェックする 。

そんな
危ない母を、息子は
黙って「見ないふり」してくれてます。 


息子よ(このブログに立ち寄ってくださった
お客様よ)あつをの奇行を許してください。
四十九日でやめようと思ってますから。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私はなるだろうな、とわかっていましたが、想像以上に厳しいですね。 ... 続きを読む

クロちゃんの毛布や
おもちゃ、ベッド
洋服、食器...
もうすこし1
ここ何ヶ月
何を見てもメソメソしている自分を
立ち直らせようと
思い切って
クロちゃんを思い出す物を
処分しようと思い立った 。
もうすこし2
何も考えずに
全てをゴミ袋に詰め込んだ。
(あ、可燃、不燃は考えてましたよ)
もうすこし3
リビングの窓から
ちょうどゴミの集積場が見えるのだが

今日に限ってなかなか
清掃車が来ない
もうすこし4
そのうち
ゴミ袋がクロちゃんに見えてきた
もうすこし5
そんなに簡単に
気持ちを切り替えられないみたいです。

 
 

だんだんと
元気なブログに戻していきますからね。
でも無理に元気にはなれないみたいです。



 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

お久しぶりです。近況報告です。 ... 続きを読む
前回のブログの頃は
たまらなく寒かったのに
あっというまに
春めいてきましたね。
みなさんお元気ですか?
kuro01
毎朝お線香をあげて
美味しいご飯と
大好きな焼きたてのパンと
牛乳を
クロちゃんにお供えしてます。
「食べ過ぎだよ」
と注意しなくて良いので
きっと好きなだけ食べてると思います。
kuro04
相変わらず
毎朝お骨の前に座ると鼻水と
涙が止まりません。

クロちゃんが成仏できないので
四十九日までにはなんとかしなくてはと
思っています。


天気の良い日が増えたので
kuro02
クロちゃんがいつもくわえていた
タオル地のおもちゃに
生前のクロちゃんの鑑札を付けた
ミニクロちゃんを
バッグに入れてお散歩しています。

バッグに話しかけながら歩いているので
かなり危ない人に見えているかもしれません。

kuro03
どこをウロウロしても
全てがクロちゃんとの散歩コースなので
クロちゃんのことばかり考えてしまいます。

気晴らしどころか
悲しくて苦しくて寂しくて
家でも外でも
結局鼻水を垂らして
泣いてばかりです。

本当に花粉症の季節で良かった。

独り言言ってるのも
鼻水垂らして泣いてるのも
全部マスクとメガネが隠してくれる。

久々に近況を書こうと
ペンを持ちましたが
こんな情けない感じです。


桜、きれいに咲き始めましたね。

わんちゃんと一緒に散歩している人が
本当に本当にうらやましい。。。
 

ちょっとずつ更新
はじめて行こうと思います。
当分はこんな内容ですけど
よろしくおねがいします。






 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

26話目/闘病記最終回です。 ... 続きを読む
そんなこんなで
3度目の入院の5日目は
息子も一緒にお見舞いだった。

クロは最後の力を振り絞って
よろよろと立ち上がると
尻尾を振ってくれた。

そして驚く事に
差し入れで持っていった牛乳を
三回に分けて
70CCも飲んでくれたのだ!

(あとから考えれば
クロが最後の力を振り絞って
サービスで
元気な姿を見せてくれたんだろう)
クロ95

なんだか本当に嬉しくて嬉しくて
翌日6日目は牛乳と
更に栄養になりそうな
美味しい消化の良いものを
持ってお見舞いに行った。
(結局は牛乳しか飲まなかった。)

入院7日目
今日こそはちょっとでも食べておくれと
牛乳とササミを煮込んで
裏ごししたスープや
りんごのすりおろしジュース
などを作って
病院へ行く支度をしているところに
携帯が鳴った。

先生 「クロちゃん、意識が無くなっています。
延命措置、しますか? 」




延命措置
想像していたが
聞きたくなかった
その時が来てしまった。

3ヶ月前から
何度も確認されていた
 「覚悟」の時が来てしまったのだ。

延命措置をお願いしたいところだが
もし息を吹き返しても
また呼吸の苦しい
内臓の弱った
免疫力の低下した状態で
鼓動をを無理矢理に復活 させる
事になるのだ。

「終わらせる」
「終わらせない」
二つの言葉が頭の中で
渦を巻いた。

さすがにそれは
もう、私のエゴだと観念した。 
「延命措置、結構です。」
先生に告げた。

そのままクロは
他界しました。

クロ100


いつでもわたしにくっついていてくれたクロ。

本当に苦しい3ヶ月の闘病生活
無理させてごめんね。

クロが居なくなったら
なんにも面白い事が無くなってしまったよ。

でも、そんな弱音を吐いてないで

「ありがとう」がクロにいつか
言えるように
なるまで
毎日を乗り越えていくよ。

クロちゃんスタンプ




ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー



クロの闘病生活のブログは
今日で終わりとなります。

本当は「病気に打ち勝った!」
と締めくくるつもりではじめた闘病記
だったのに。

付き合ってくださった方々にも
心配させてばかりの
記事となってしまいました。
すみません。


最後に
わたしが今回の闘病で
いくつか思った事を
箇条書きにしておくので
(もちろん素人の勝手な意見です)
なにかの参考にしていただけると幸いです。
↓ ↓ ↓

① 発病の1年前に受けた狂犬病のワクチン後
アレルギー症状が出た。
(10歳までは毎年ワクチン後も元気でした )

② 発病の1年くらい前から
体毛の質感がパサパサに変わった。

病院で相談するも
血液検査などは正常。

「紫蘇油がいいらしいですよ」
などと、
クロの食生活を見直したりした。

③ 発病の半年くらい前から
お腹から後ろ足にかけて
体毛が生え揃わなくなった。 
  ↑
ネットで調べると、
「バリカン負け」なるものが
あるらしく、
それかと思っていた。
(クロはいつもサマーカットしていたので。)

ネットで「内臓系の病気でそうなる。」
という記事も目にしていたのだが
まさかクロがそんな事に
なるとは思ってもみなかったので
気にしなかった。

④ ブログにも書いたが
 免疫介在性溶血性貧血を発病して
*食欲が無くなった
*便の形状が変わり、色も
黄色やオレンジっぽくなった。
*尿の色がオレンジ(濃く)なった。
 
⑤ 今回の病気では
ステロイド剤を本当に沢山服用しました。

治療のために使う薬の
副作用に注意する。 

⑥ 今回の病気の治療の副作用として
「血栓」ができやすくなる。

⑦ 闘病自体がきついので
闘病するわんちゃん、ねこちゃんの体力が
それに耐えられるかも問題。

⑧セカンドオピニオンは必要。
もしも治療途中に病院の治療法や
獣医さんとの意見の食い違いで悩んだら
転院を申し出る勇気も必要。

⑨とにかくペットは喋れ無いので
入院しても(してなくても)
できるだけ付き添って
ちょっとした変化でも
獣医さんに報告すること。



*以上、あくまでも
これは素人のわたしの意見です。



最後に、、、
24

長期の入院や
薬漬けの生活で終わった
クロの人生

病気に気づかずに
我が家でゆっくりそっと
終わらせてあげたほうが良かったのかも
と思ったり。

でもそうしたらそうしたで
「あの時なぜ病院に行かなかったのか?」
とずっと後悔し続けるのだろうな。
と思ったり。

毎日同じ事が頭の中でぐるぐるしています。

答えは無いんだと思います。
人、それぞれ
家族、それぞれ
犬、それぞれだと思います。


*とにかく...もう少し
ペットホテルに泊めたりして
外で泊まる事に免疫をつけておけば良かった。*

クロが酸素室から出たがって
わたしに向かって
鳴いた切ない声は
きっとずっと
わたしの頭から消えないと思います。


ちょうどこのブログ最後の今日
3月5日は
クロの生前の誕生日でした。

お寺の方に言われました。

四十九日までに心を前向きに
整えて...
いつまでもメソメソしていると
安心してクロちゃんが成仏できないと。

クロの四十九日は
4月9日です。

とりあえず
4月9日までに心の整理をして
また
ここに戻って来ようと思います。

長い間
勝手にはじめた闘病記に
お付き合いいただき
ありがとうございました。

ーあつを.クロー

くろ100
昨年のお花見。友達に抱かれて。

今年も一緒にお花見したかったなぁ



 

今まで応援ありがとうございました。
ひとつでも多くの
小さな命が
助かりますように。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック