ねりきりおはぎさくらもち

イラストレーターしてます。仏像や庭園を愛でている時、幸せ感じます。チワワの頭ちゃんはかわいい娘です。

タグ:日常絵日記

体力の限界が来た時に....その人は現れました。 ... 続きを読む
みなさま
おかわりなく
お過ごしでしょうか?

さて
さて
始めますね
「野鳩事件簿 第17話 」

1話から読みたい方は
ココをクリック!


チョキチョキチョキチョキ
小さなハサミで
へんなたいせい

頑張ること4日。
はっと1

カットした枝の残骸は
45ℓのゴミ袋にちょうど
10袋を数えた。

鳩の巣は撤去できなかった。
が、もう
私にできることの限界。
(体力的にも限界)

年末の大掃除
年末の買い出し
年末の仕事
全部をあわせて乗り切ったのだ。
はっと2
「頑張ったね。
わたし。」

自分で自分を褒めてあげたい。

自分しか褒めてくれないし。 

3日後は
年末最後の燃えるゴミの日。

帰省する息子の布団一式も
これならなんとか
洗ってベランダに干せるだろう。


もうこれで年内は良しとしよう。

ただ

なん度も言うが
鳩の巣が撤去できなかったのは
心残りだ。

心残りだが
もう...
休もう....


リビングの床に
寝転んだその時だった


はっと

「ザック、ザ、ザック、チョキ...」
 
はっと4
この音は
もしやっ⁉︎

ヘナヘナの体を
なんとか起こして
ベランダの外を覗くと 
はっと7
そこには
ザックザックと
枝を切る
裏のご主人がいた。 

いやぁ〜ん。
まだまだ
つづく。 
IMG_7120

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

身も心もボロボロ。ポロロッピ〜。 ... 続きを読む
みなさま
おかわりなく
お過ごしでしょうか。

さて
本日
「野鳩事件簿」

16話
はじめます。

第1話から
ご覧になりたい方は
ココくりっくで...。


はと2


「野鳩夫妻」が住んでいた場所は
とっても見つけにくく
(そりゃ外敵に見つからないように
作ってますからね)

高枝切りバサミを
下に向け
「低枝切り」
として使用するしかなく、

ベランダのふちに
爪先立ちで
へんなたいせい

3メートルまで伸ばした
鋏をブンブン振り回して
朝から晩まで
チョキチョキチョキ

結果
1日で腕がモゲそうっ
腰が折れそうっ。

木は依然モッサモサキープ。

そして2日目の朝。

「もう
今日は軽くチョキチョキして
ちょっと休もうか」
はとっと6

なんて
思いながら
低枝切り鋏を手に
ベランダに立つと



えええ


はとっと3
ちょ

鳩が増えてるじゃ
あ〜りませんかっ! 
はとっと4

相方を失って
呆然とする
知り合いの野鳩
新顔の
野鳩夫妻
 
II
3羽!

とり1

はとと8
もう
「ちかれたび〜」
なんて言ってる場合じゃない。

とっとと
木を切って
巣を取り除かねば。

巣、
巣はどこだーーーーーっ。 


つづく 
(まだまだ終われないんですけども....) 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日はランチのお供にこのブログ見ないでください! ... 続きを読む
みなさま
お変わりなく
お過ごしでしょうか。

さてさて
さっそく
11話目です。


はとこ1

はとこ3
慌てて
洗濯物と
頭(チワワ)を取り込んだ
わたしが見たものは...
はとこ4
やぱ
カラス
でしたーっ。 

自分(カラス) と同じくらいの
大きさの鳩(妻か夫かはたまた子供か不明)を
ずっしりと嘴にくわえ

「あ〜、全部食べたいけど
ちょっと大きいなぁ。
困りぃ〜。」
みたいなこと
言いたそうな顔をして
わたしの目の前の
太い枝にとまっている。


そして

ツンツンつついたり
脚で挟んでギューっと伸ばしたり
カラスったら必死で
食べ始めましたよ。
*もうこれ以上は
良い子の皆さんに
お伝えするのは
やめておきます。
はとこ5
それを
目の当たりにした
わたしの衝撃は 



小さい頃
テレビでよく見ていた
やせい1
「野生の王国」(だっけ?)
という番組で
はとこ6
必死に走って逃げる
シマウマを
空腹のメスライオンが仕留める
瞬間を見たときの
ゾワゾワにそっくりだった。
 
あ、
もうひとつ
思い出した!
家族で何かの娯楽映画を観に行ったとき
いきなりスクリーンに映し出された
「グレートハンティング」

ライオンに食べられちゃう
お父さん のシーン。

あれにも
そっくりだ。。。

何にしろ
昭和の頃、鍛えられた 
「残虐 」に対するわたしの抵抗力は
平成、令和と
過ごしていくうちに
すっかりナヨナヨになっていたのでした。
やせい2
 

つづく 

*参考資料で貼っておきますが
良い子の皆さんは
見ないでね。*
(見てもいいけど)
 


 



人気ブログランキング


いつも
ポッチリ応援
ありがとうございまっす! 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

目前に恐怖の大王がっ! ... 続きを読む



みなさま
お変わり無くお過ごしでしょうか。

成人になられた皆様
おめでとうございます。

受験
真っ最中の皆様
(そしてご家族の皆様)
ほんっとうに
頑張ってくださいませ! 

さて
さっそく
「野鳩の件」
つづきです。
とうとう10話。

 
はココクリックで* 

洗濯物を取り込むついでに
子育てもしくは
卵温め中の
野鳩夫妻の様子を
ちらっと覗き込もうとした
その時でした。
バサ!
バッサ‼︎
バッサ‼︎‼︎
バサ‼︎‼︎‼︎
バサ‼︎‼︎‼︎‼︎
バサッ!
ギャッ!
ぐわッ!
バサッ‼︎ 
バッサ!!!
はとこ1
な....
なんだかわからないけど
黒い大きな影が
バッサバッサ

モッサモサの木が
ユッサユッサ揺れて、

目の前30センチ!
近すぎて
何がなんだか
はっきりとは把握できないが

カラス? 

あ、
もしかして
カラス?

 
野鳩V.Sカラス?

鳥菌が洗濯物にかかる!


と、瞬時に思ったわたしは
速攻、必死で
洗濯物とベランダにいた
頭(チワワ)を取り込み
はとこ2
ピッシャッ‼︎
と窓を閉めて
今何が起こっているのか
状況を確認したのでした。
はとこ3

つづく

  
応援のポッチリありがとうございます。  

さぁさぁ
みなさん
リモートスタンプ
いかがですか?

 
リモート宣伝

リモート宣伝女子
では
みなさま
穏やかな午後を
お過ごしください。

いろいろスタンプ宣伝


 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

鳩害話の続きでやんす。 ... 続きを読む

みなさま
お正月休みもそろそろ終えて
新年の仕事始めの頃でしょうか?

まだ
もうちょっと
冬休みでしょうか?

さてさて

「野鳩事件簿」
つづきを始めようと思います。


(そう。まだ続いてました)
 
はココクリックで* 

木漏れ日の
チロチロを
じーーーっと凝視し続けること
数十分(暇人)
あがいん4
あ、そうそう
もう一度
現場の説明図を
つけておきますね。
 
genbazu2
852話あたりで
ハッカ油をシュッシュしていたのは
第一発見現場である
我が家の3階のベランダ。

今回は
2階のベランダでの
様子となっております。

で、もう一回
はなしを
もどしますね。
あがいん4
木漏れ日の
不自然なチロチロを
凝視していたら

見えました

あげいん6

野鳩の姿が....。
(with巣っぽい影)


野鳩夫妻ったら

私から見えない

私のシュッシュが届かない
ポイントに
2週間のあいだに
こっそり巣を完成させていたのです。

驚きですけど
その2週間の間
ポロロと
ひと声も聞いてないんですよ!
こーーーっそり
巣作りしてたんですね。

のばとつづき1
....ブロックできなかったか。

無念。。。
 
色々鳩について
検索してきたのですが
とにかく
一回巣を作って
自分たちの匂いがそこに着くと
巣を取り除いても
なんどもその場所に
戻ってくると書いてありました。

そのうち
仲間の野鳩にも
「ここ住みやすいよ〜」
なんて言ったりして
どんどん鳩が増えたら....
とり1

つづく

この話し
なかなか終わりませんが
長い目で
よろしくお願いいたします。

IMG_7734

今日の頭ちゃん↑

 
応援のポッチリありがとうございます。  

新発売の
「リモートスタンプ」
もよろしくお願いします。
 
リモート宣伝

リモート宣伝女子
では
みなさま
穏やかな午後を
お過ごしください。

いろいろスタンプ宣伝



 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハットさん さよなら 防鳥ネット【鳩よけ】
価格:20350円(税込、送料無料) (2021/1/4時点)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

やはり周りに誰かいたら「ヘイ!Siri」って言うのはずかしいなぁ。 ... 続きを読む
みなさま
連休いかがお過ごしでしたでしょうか?

夜も更けましたが
本日のお話しです。
(「よもふけて」と入力したら
「余も老けて」って変換されましたよ。涙)

 
皆様
「Siri」
とか
「Alexa」
とか生活に取り入れてますか?
しり1
*何回6:30を
「ろくじはん」
と言っても
Siriちゃんは頑なに
「ろくじさんじゅっぷん」
と言います。 
しり2
 
しり3
しり4
目覚ましとか
タイマーとか
文字入力とか
自分でやるので 

Siriちゃん
しり5
パソコンの不具合直すの
手伝って欲しいなぁ〜。。。

ついでに言うと
「アレクサ」の方が
まだ呼ぶ時恥ずかしくないなぁ。
というか
「ヘイ!」
って声掛けるのが
恥ずかしいなぁ。

*************
 
OA機器
不具合起きるたび
体から血の気が引きます。 

では、そんなわけで(どんなわけ)
みなさま
明日からまた頑張りましょう!
って打ち込みながら
カレンダー見たら
あ!
明日も暦の上ではお休みなのね!

 



 


挿絵を描かせていただきました
「日本の神様図鑑」
の出版社
新星出版社さんのライフマガジン
Fun-Life! 
スクリーンショット 2020-07-04 11.46.47

よかったら
覗いてみてください。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

勇気を出して電話してみた。 ... 続きを読む
皆様
おかわりなく
お過ごしでしょうか。

ちょっとバタバタしてまして
ブログの更新が不定期になっております
。 

これは8月末のお話。 

Y1
たまに思い出す

Yちゃん。


このブログでは
度々登場しています。
716話 ー贈り物ー 



Yちゃんと最後に会ったのは
新型コロナ騒動突入のちょっと前
1月末だったかな。

家庭によって
色々な出来事があって
それは楽しい話ばかりじゃなくて

そんな時いつもは
一緒にお茶なんかして
笑い飛ばしたりしていたもので...。

それが
今回のコロナの一件からは
会うこともなく
LINEで短文交換のみ。

LINEのちょろっとした会話では
「元気?」
「またあいたいね」
みたいな
挨拶
しかできないので
なんとなく
直接声が聞きたかった。

で、前置きが長くなりましたが
あまりにYちゃんの顔を思い出すので
ちょっと勇気を出して
LINEで
「電話してもよい?」
と伝えました。

Yちゃん元気にしてるだろうか。

ご家族みなさま
お変わりないかな?

Yちゃん
夜なら電話大丈夫とのこと
その日の夜に
電話で話しましたよ。

やはり
お互い年齢も年齢なので
(ほぼ同じ年。
息子が幼稚園の時からのママ友)
自分や家族に色々起こるけど
Y2
結局そんなこと
話していても仕方ないので
オモシロ話に突入。

久々だったので
気づくと夜の10時から
翌日の1時半まで
ゲラゲラ笑って話してました。

ここに
その時のオモシロ話を
いくつか書きたいんですけど
Yちゃんたまにこのブログ
のぞくので
書かないでおきます。
Y3
勇気をだして
電話してみてよかった。

お互い色々あるけど
それでも
笑えてスッキリしました。

*頭ちゃんは長話に飽きて
横で爆睡してました。

では
本日はここまで。

みなさま
穏やかな午後を...


人気ブログランキング




 


挿絵を描かせていただきました
「日本の神様図鑑」
の出版社
新星出版社さんのライフマガジン
Fun-Life! 
スクリーンショット 2020-07-04 11.46.47


今回は「日本の神様図鑑」の著者
大塚和彦先生のスペシャルインタビュー 
連載全3話の1話目です。

リュックひとつで
海外の色々なところに
旅する(バックパッカー)大塚氏の姿は
身動きのとりにくくなっている
新型コロナ下の現在に読むと
キラキラと輝いて
なんだか空想の世界みたいです。

よかったら
覗いてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック