ねりきりおはぎさくらもち

イラストレーターしてます。仏像や庭園を愛でている時、幸せ感じます。チワワの頭ちゃんはかわいい娘です。

タグ:来客

素直になれないわ.た.し ... 続きを読む
ドタバタ1
用事が重なりすぎて
ドタバタドタバタしてます。 
だからブログもちょっと更新できなかったでしょ。
へへへ
そんな時に限って
お客様。
ドタバタ2
「東京消防庁の者です。
家族構成、お年寄りはいらしゃいますか?
どこでその方は寝ていますか?」



え?
この方詐欺じゃなくって
消防庁の方?



疑いの目で
その方の服や仕草を
必死でチェックする私。

私「寝ている部屋を知りたいのですか?」
消「はい。すぐに救助できるように。」

....そうなの?

私「あ、母、私より元気です。
何かあったら家族の中で
一番早くに走って逃げます。」

消「寝たきりではないですか?」

私「元気です!元気です!
今は昼寝中ですけど。」
ドタバタ3
忙しすぎて
突然現れたこの消防士とおっしゃる方が
本物かどうか
判断する集中力も無い。

せっかく「助けてくれる」
とおっしゃっているのにねぇ。
失礼な私。


でも不安なので

とにかく
あんまり個人情報は話さないまま
資料を一式いただいて
(消防庁からの資料)
玄関のドアを閉めた。
どたばた4


と、その時に
玄関に置いてある鏡に映った
私ったら!

どたばた5
メガネ3つも....

お兄さんを怪しい怪しいと疑っていたけど

一番怪しいのは

私でした。
 
かっこよかった消防庁のお兄さん、
(調べたら消防庁の方でした)

メガネいっぱい付けた
変なおばさんが失礼な目で
ジロジロ見てごめんなさい。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回ご覧になってない方はココ←クリックしてご覧になってくださいその時ちょうど台風が近づいてましてねそれにこの一週間前には雹混じりの豪雨に遭ったりしてたので「屋根に何かあったら大変!」と、すっかり慌ててしまったんです「板金はがれ、見つかりませんでした」と言 ... 続きを読む
前回ご覧になってない方は
ココ←クリックしてご覧になってください

さぎ5
その時
ちょうど台風が近づいてましてね
それにこの一週間前には
雹混じりの豪雨に遭ったりしてたので
「屋根に何かあったら大変!」
と、すっかり慌ててしまったんです
さぎ4
「板金はがれ、見つかりませんでした」
と言いながら屋根から降りてきた大工さん 
さぎ6
え?
今何ておっしゃった?

ーつづくー 




ランキングになんとなく
参加しております
よかったらなんとなくポッチリおねがいいたします


おぉ、今回「しをしを日記」
300話目とは!

話も切り悪く
ーつづくーの途中...
なので300話には
触れずにこのままお話を継続します。



 
*本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

インターホンが鳴り画面を覗くと息子くらいの若者が立っていた「親方が...ちょっといいですか?親方が...」親方?我が家は築20年結構ボロが目立つお年頃だから板金(屋根のつなぎ)がはがれる事もありかもな....「いつもお世話になっている大工さんに相談します」というと ... 続きを読む
詐欺1
インターホンが鳴り
画面を覗くと息子くらいの若者が立っていた
「親方が...ちょっといいですか?親方が...」
親方?
詐欺2
我が家は築20年
結構ボロが目立つお年頃
だから板金(屋根のつなぎ)がはがれる事も
ありかもな....
詐欺3
「いつもお世話になっている大工さんに相談します」
というと、さっさと立ち去って行った

けど、わざわざ教えてくれるなんて
ありがたいじゃないですか

こんな世の中でも
いい人はいるもんだと
立ち去る青年の背中に
何度もありがとうと
ペコペコ(7ペコくらい)
お辞儀をしました


ーつづくー

 

ランキングに参加しております
よかったらポッチリお願いいたします







*本著の無断複写は著作憲法上で禁じられております 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック