ねりきりおはぎさくらもち

イラストレーターしてます。犬と仏像が好きです。更年期中!

タグ:鬱

精神が不安定なのはわかってます。 ... 続きを読む
あたま11
あたまちゃんを家族に迎えたい!
と思っても
乗り越えなければならない問題が
いくつかある。

その中でも大きな問題の
私の体調。

子宮筋腫の状態が悪化すれば手術。
一ヶ月以上の入院となってしまうのだ...
あたま8
こんな状態の私が
新しい家族を迎えて良いのだろうか。


そう思いながら

あたまちゃんのいる
ペットショップを少し離れたところから
見つめていた。 (もう、あたまちゃんのストーカー)
あたま23
いつ覗いても
あたまちゃんは透明なショウケースの中で
時間を過ごしていた。 
あたま25
新しい子犬がお店に入り
あたま26
一週間もたたずに
どこかのお家の家族になっていく。
何匹のお友達を
あたまちゃんは見送ってきたのだろう。 
あたま24

その姿が
酸素室から出られなかった
クロちゃんの想い出と重なって

「私が家族に迎えて良いのだろうか?」

という考えから

「私がそこから早く出してあげたい。」

という考えに変わっていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アイ⚪️ルのCMじゃないけども。 ... 続きを読む

昨年末からのクロちゃんの闘病で
体調を崩していたので
健康のためにと無理にでも
近所をウォーキングしていた時のこと。


どこもクロちゃんとの思い出がいっぱいで
元気になるどころか
元気を吸い取られる感じだった。
あたま1
そんなクロちゃんとの
お散歩コースにある
ペットショップ。 

いつもはペットショップって
なんだか切ない気持ちになるので
覗かないのだが

その日は
何故だか覗いてしまった。
あたま2
通りに面したショーケースに
白いチワワがいた。

この子はこれから元気に暮らしていくんだな。

クロちゃんもこんな小さい頃があったなぁ。

小さい頃のクロちゃんも
こんなふうに元気だったなぁ。。。
なんて思いながら
そのチワワをぼーーっと見つめた。
あたま3
それから

なんだかその白い
小さなチワワが気になって

家でそのお店のブログを
覗いたりしていた。

白い小さい元気なチワワを
ちょっと覗くことが
いなくなったクロちゃんの
ことばかり考えている
真っ暗な気持ちの
休憩所のようになっていった。 

それから1月ほど経って
もうあの白いチワワちゃんも
お家が決まって新しい生活を迎えているだろうなぁ。
なんて思いながら
店を覗くと
(すみません、また覗きに行っちゃったんです)
あたま4
まだお店にいた。

しかも大きくなって
ケージに移されていた。

ワクチンが全て済んだのか。


お店の人に
「抱っこしますか?」と聞かれたが

「2月にクロちゃんを亡くしたばかりなので
眺めるだけで充分です。」
と言い、
クロちゃんの思い出話を
延々と店員さんに聞いてもらって帰路についた。
(迷惑な客ですみません)


ランキングに参加しております。
応援のポチッとよろしかったら
おねがいいたします。 



ーつづくー



 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック